« 体験版 ヴァジュラ攻略編その2 | トップページ | 体験版 ヴァシュラ攻略編 まとめ »

体験版 ヴァジュラ攻略編その3

続いてはヴァジュラの攻撃パターンの考察。

 

では一つ一つ確認していこう。

 

1.大怪球

対象の相手を中心にゆっくり青色の電気玉を展開する。

完全に膨張するまで当たり判定なし。

なので、気付いてからでも十分逃げれる。

大怪球展開ちうはヴァジュラは無防備なので、自分が狙われた場合は
効果範囲内からの脱出に専念。

他者が狙われた場合は、ヴァジュラの側面か後方へ回りこんで攻撃orザリガニ。

かなり無防備時間が長いので、自分が標的で無い場合はお得な攻撃だ。

 

2.電球飛ばし

100213_4

これが意外とクセもの。

恐ろしくホーミングする。

ヴァイパーⅡかっつーの。

かなり接近していてもひん曲がってくるので要ちう意。

早めに避けようとせず、ある程度ひきつけてジャンプorステップが
安定かなぁ・・・。

 

3.電球5個飛ばし

100213_3

これははっきり言ってサービスタイム。

ヴァジュラさん、何の為にこの攻撃すんの?と問われれば
「いつもご苦労されているゴッドイーターの方々へのほんのお礼です」
と答えるしかないだろう。

近い位置で電球を5個四次元ポケットから取り出したらすかさず側面へ。

もう何でもして下さい、って感じでヴァジュラさんが待っているので
すぐに近づけたならザリガニ、ちょっと時間かかったな、と思ったら
大攻撃を当てておきましょう。

離れた場所でもかなり近づくチャンスはあり。

実際電球が飛んでも隙間が広いので避けるのは簡単。

この電球5個飛ばしと、大怪球が攻略のカギかも。

 

4.バックジャンプ電撃

いきなり後ろへすっ飛んだかと思うと、地面に電撃を撃ち込む技。

接近して、いざ切るぞ!といきまいている所にやられると、ちとピンチに。

事前動作あんのかなぁ・・・(笑)

まぁ相手が距離を取ってくれるので、ハメ殺しは無いと思われる。

 

5.突進

ヴァジュラの場合、ジャンプでびやーっと突っ込んでくるのと
ダッシュで突っ込んでくるのの2種類がある。

前者の場合は突っ込み後に硬直があるが、後者の場合はクルっと
方向転換して連続突進の場合があるので要ちう意。

1回轢かれてダウン。

起き上がり動作ちうに、更に轢き逃げされて死亡、なんて最悪のハメパターンもあり。

これはやはり広い場所で戦うのが安全。

距離を取られてしまう、というデメリットはあるが、死んじまうよりはマシだろう。

距離を取られてしまう、のだが、無理して追いかけない事。

追いかけたらまた突進、となると、ず~っと追い掛け回している事になるからだ(笑)

近い場所からの突進は常に回り込んで側面を捉える動作をしていれば
そんなに喰らう事はないが、遠距離からの突進は意外と追尾する。

これも電球飛ばし同様、それなりに引き寄せてステップでかわすのが吉。

 

まぁこんな感じ?

銃主体の人、剣主体の人で対応方法は変わってくると思われるが
当たり前の事なんだけど、ヴァジュラの正面には立たない。

常に回り込むように移動していく、の2点が大事。

これは距離があっても無くても同様だ。

こんな感じでヴァジュラの攻撃は回避!!(こんなヌルくて大丈夫なのか・・・)

|

« 体験版 ヴァジュラ攻略編その2 | トップページ | 体験版 ヴァシュラ攻略編 まとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体験版 ヴァジュラ攻略編その2 | トップページ | 体験版 ヴァシュラ攻略編 まとめ »