« 伝説巨神イデオン鑑賞記録 第01話「復活のイデオン」 | トップページ | 伝説巨神イデオン鑑賞記録 第03話「激震の大地」 »

伝説巨神イデオン鑑賞記録 第02話「ニューロピア炎上」

Ideon1004302_1_2

 

ちなみにニューロピアとは、ソロ星に地球人が築いた都市の名前。

取り敢えずバッフクランの戦闘機を撃退したコスモ達だったが
また攻めてくる事を警戒してベスの指揮でイデオンメカに
武器を取り付ける。

何でも隙間がいっぱいあるんで、武器を付けやすいそうだ。

ってか、隙間があれば付くのか?、武器って。

でも付いたよ。

しかしこれが大失敗。

合体前のトレーラー状態でセットしたので、合体したら発射口が塞がれて
大半の武器が使えなくなってしまった(笑)

 

で、その武器を輸送したきた輸送機なのだが、機体に数字がふってあった。

Ideon1004302_2

て事はやっぱりコスモ側(地球人側)が我々人類って事なんだろうねぇ。

まぁ主役もいるしね(笑)

 

イデオンから各メカに自動分離し、メカニックが武器を取り付けている間に
ベスは他のメカを確認する為、徒歩で移動する。
(実はベスもシェリルと一緒に胴体になる部分のメカに乗っていた)

その途中、カララに会っちゃうのだが・・・。

ベスってこんなノリの軽い男だったのか?

カララを見て先程到着した第3次移民船団の人と勘違いするが
自分が名乗った後に名前を聞く。

「教えてよ・・・」

何だその聞き方(笑)

バッフクランとセーバーでやりあったベスを見ていたカララは
ベスを良い男と評する。

気をよくしたベスは、「あんたみたいな美人にそう言われるのは嬉しいが
今はデートしている時間はないんだ」と言って、危険なのでニューロピアへ
行けと促す。

が。

黙って見つめるカララを見て、テレながら「ありがとうって言って行ってくれないかな。
デートは明日しよう。」とデートの約束を勝手に決める。

実はカララは翻訳機をつけているのだが、どうも完全にスイスイ変換出来るようでは
ないようで、ちょっと間が空いたりするのだが、それを勘違いしているワケだ。

Ideon1004302_3

いや、あながち勘違いでもないか・・・。

 

一方、宇宙空間で待機しているバッフクランの船の中では、ギジェがカララ
救出に自ら向かおうとしていた。

Ideon1004302_4

ダミドに、カララの親父さんに気に入られているお前は、カララに何かあれば
大変な事になるからな、と揶揄される。

ギジェは出世の為にカララ様を助けに行くワケでは無いと答えるが
まぁハズレではあるまい。

カララは相当な権力者の娘であり、何かあればギジェにしてもダミドにしても
無事では済まないようだ。

一方でギジェはカララの父親のお陰で出世している節もあり
カララ追走隊のパイロットから「ここでカララ様を連れ帰らなければ
ギジェの若造に何を言われるか分からん。」と言われちゃったりしてる。

 

そして再びソロ星。

ベス、シェリル、コスモのコクピットとでの会話で、ゲージの模様が
ギリシャ文字風に変換するとイデオンと読めたので、イデオンと名付けた事が
シェリルの話から分かる。

ゲージの模様がΙ(イオタ)、Δ(デルタ)、Ε (イプシロン)、Ο(オミクロン)、Ν(ニュー)
をくっつけた形に見えたんだそうだ。

Ideon1004302_12

更に第6文明人(ソロ星に居たと思われる文明人 第6は地球人が存在を確認した
6番目の文明人の意味)の遺跡に”イデ”という言葉が出てくるかれど
意味は解読できていない事もシェリルの話から分かった。

 

これ知らなかったよ。

イデオンってシェリルが名付け親だったんだね。

 

その後さり気なくメカニックのイラ・ジョリバ登場。

Ideon1004302_6

この人も今後良い仕事します(笑)

 

この後、ある意味本作のキーマンが登場する。

ハイパー・ルウ(笑)

Ideon1004302_7

この他にも主要キャラが続々登場。

シェリルの妹、フォルモッサ・リン。

Ideon1004302_8

左からノバク・アーシュラ、バンダ・ロッタ。

ロッタのCVはミハル・ラトキエだ(笑)

Ideon1004302_9

どうも彼女達は農作業をしていたらしい。

この後警報が鳴り、ルウのお母さんはロッタ達の親の様子を見に
ニューロピアへ。

ロッタ達は車で森へ逃げる。

その後、空襲を受けたニューロピアでルウのお母さんは死亡。

 

警報はギジェの部隊がニューロピアへ攻め込んで来た為だった。

 

ギジェは地球側の攻撃に対し、「(ミサイルが)追いかける事が出来るか?」や
敵機を機銃で破壊して「やれるのか・・・」と安心したりする。

この辺りのセリフがトミノはイカす。

異星人と初めて戦うワケだから、そういう不安はあるよね。

 

森へ逃げたロッタ達は、武器取り付け中のコスモ達と遭遇。

イデオンの方が安全だろうとの事で、コスモ達の乗るメカに乗り込む。

そこへバッフクランの攻撃。

今まで全く反応が無かったゲージが点灯する。

戦う為にメカを発進させるコスモだが、一緒に乗ったルウが泣きまくりで
うるさくて仕方ないらしく、ロッタに「うるさい! 泣かすなよ!!」と
怒鳴り散らす(笑)

Ideon1004302_10

てか、コスモ怒鳴りまくり。

操縦に神経使うから、というが、お前大して操作してねーじゃん(笑)

肝心なトコでは勝手に動いてくれんだからさ。

 

ニューロピアの地球人は、結局シェリルの提案で第二発掘現場で
発掘されていた宇宙船に逃げ込む事になる。

その一団に拾ってもらったカララは、そのまま遺跡である宇宙船へ潜入する。

 

一方またまた勝手に合体してくれたイデオンは、ギジェの部隊と空中戦を演じる。

コスモは基本的に動き担当なので、武器は扱えない。

「来たぞ!! ミサイル何やってんの!! 撃てーーっ!!!」

と、まぁ発破かけるのが限界(笑)

気持ちは分かるけどね。

いくら攻撃してもビクともしないイデオンに、ギジェは一旦撤退する事を決意する。

宇宙空間に逃げるギジェ達を追おうとするコスモだが、ゲージがパワーダウン。

「逃がしちまった・・・折角やっつけられると思ったのに。
 ハイパー・ルウを泣かせるから!!」

と再び怒鳴るコスモだが、その時は既にルウはご機嫌で笑っていた。

この奇襲で地球人の大勢が死に、更に憎しみが広がっていく・・・

 

てか、この左のヤツ誰だっけ?

Ideon1004302_11

 

次回 伝説巨神イデオン 激震の大地

スペース ラナウェイ!!

|

« 伝説巨神イデオン鑑賞記録 第01話「復活のイデオン」 | トップページ | 伝説巨神イデオン鑑賞記録 第03話「激震の大地」 »

コメント

リアルタイムでイデオンを観てました。
失業中なので、いつもは出来ない事をしようと思い、ネットサーフィン。
ネットカフェならイデオンが全部観れるとしり、一気に観てきました!
やはりカララは第一話で白兵戦のベスに一目惚れしていたのですねー(笑)
さすがサムライの娘!

投稿: Halarchy | 2015年8月10日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伝説巨神イデオン鑑賞記録 第01話「復活のイデオン」 | トップページ | 伝説巨神イデオン鑑賞記録 第03話「激震の大地」 »