« どれだけ生きれば癒されるのだろう | トップページ | モンハン部 設立 »

床を売る商売

今日は久し振りに床屋に行く。

 

しかし前々からの疑問だが、何で”床屋”なんだろね?

床の間、とか、寝床、とか、床につく、とか、おおよそ寝る行為をさす言葉で

髪の毛を切るのとは全然関係ないような気がするが・・・。

昔は床の間で切ってたりしたのかね?

 

で、久し振りの床屋。

 

もう最近はめっきりハゲかかっているので(笑)、まぁ髪型も何もないのだが

マスターから「どうしますか?」と聞かれたので、「全てお任せします!」と

丸投げした。

既にウチのパピーも毛が殆ど無い状態なので、俺ももうすぐアレなんだろうなと

思う日々。(もう半分アレだが)

まぁパピーのその傾向は大分前から分っていたので、ちょんまげだの何だのと

髪の毛のある内に満喫はさせてもらったよ(笑)

これも炎の定めならば仕方ない。

そっとしておいてくれ・・・ 明日に繋がる今日ぐらい

 

まぁそんなこんなで床屋に行って来たんだけどさ。

髪の毛を洗ってもらう時って、床屋は前屈みになるじゃんね?

美容院はバックアタックならぬバックシャンプーってヤツだろうけど。

 

あの時さぁ、首?、をセットする窪み?みたいなのあるじゃん?

あそこに首入る?

俺、いつも鎖骨辺りがシャンプー台の縁に当たってる状態なんだよ。

そうすると頭の位置も高くなって、シャンプーしたり流したりするのに

バシャバシャ外に飛んじゃってんのかな~、って思うんだよねぇ・・・。

でも、「どうぞ~」と言われて前屈みになる時に、どうも首が上手く合わせられない。

あの位置に合わせる為には、かなり後ろの方に腰を持って行かねばならず

その姿勢からシャンプー台に屈むのがまた難しい・・・。

 

ご迷惑をお掛けしてしまっていたら申し訳ありません。

床屋のお兄さん。m(_ _)m

|

« どれだけ生きれば癒されるのだろう | トップページ | モンハン部 設立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どれだけ生きれば癒されるのだろう | トップページ | モンハン部 設立 »