« 愛なき時代に生まれたわけじゃない | トップページ | 愛の読書週間 »

キミと生きたい

キミを笑わせたい

 

さてさて、来週に迫った期末テスト。

 

全国のカレシ諸君も勉強の真っ最ちうだろう。

 

リンコとマナカは知識のパラメータが必須だったから、パワーMAX状態。

当然デートでも知識ポイントは温存。

2人には堂々の学年10位以内宣言だ!!!(本当に大丈夫なのか・・・?)

 

しかし・・・

 

しかし・・・

 

ネネさんは学力気にしないから・・・

 

感性と魅力重視だから・・・

 

一応100番以内宣言・・・

 

「大丈夫!あなたなら出来るよ!!」

優し過ぎるよ、ネネさん・・・。

 

基本、リアルタイムモードと言っても真昼間に触れるわけでもないので

平日は帰ってきてからまとめて1日のスケジュールをこなす感じ。

それだけじゃあちょっと寂しいのでおしゃべりしてたのだが・・・。

マナカは真面目なんだよね。

桃性格にしているとはいえ、基本が真面目なだけに会話は基本固い。

結構ガツんと言ってくる事もあるので、凹むカレシも多いのではないか?

正直、俺の場合はイラッとくるが(笑)

その点リンコの場合は元々がツンなので、ツッコミも普通に受けれる。

てか、よしよし、って感じ(笑)

ネネさんは・・・流石の会話ですよ。

大人の対応です。

 

やっぱリンコが一番合うかなぁと思うねぇ、俺的には。

 

取り合えず今週はあまり遊び歩かず、コツコツパラメータ上げして

デート準備かな。

27日からの期末テスト勝負です。

 

それにしてもドーナツ屋が見つからぬ・・・。

|

« 愛なき時代に生まれたわけじゃない | トップページ | 愛の読書週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛なき時代に生まれたわけじゃない | トップページ | 愛の読書週間 »