« 春はあけぼの | トップページ | 双刃の邂逅 -前編- »

高橋が溺れているのが見えないのか

期末決算棚卸 終了

 

同時に今期も終了。

 

実に色々な事があった今期だった・・・。

 

4月より大きく組織が変わります。

人も異動します。

そんな中、辞めていく人もいます。

新たに入ってくる人もいます。

 

幸い、なのかは分らないけれど、幸いにも我が部署は変動なし。

まぁ、6-1は分らんけど・・・。

 

4月で退社する事が決まっている人と、先週末に飲んできた。

色んな人の思いが交錯しているのだなぁと思う。

正直、その人とは一緒に定年を迎えるのかなぁと思っていた。

今まで何回もケンカした。

協力し合った事もあった。

一緒に笑って、一緒に怒った事もあった。

 

色々言う人もいるけどさ。

ていうか、言う人の方がたくさんだけどさ。

俺はキライじゃなかったよ。

むしろスキだった。

 

あと二週間、頑張れよ。

 

そして”僕等がいた”ついに完結ですよ。

昨今映画で話題のあれですよ。

前にも紹介した事あったですが、これはすげぃよ?

単なる恋愛ものじゃなく面白い。

 

正直映画化の話聞いたとき、「え? これも?」って思ったけどさ。

まぁ人気作だから仕方ねーか。

 

次女が完結編貸してくれたけど、1巻からもう一度借りて一気に読みたいと思う。

最後をどうまとめるのか。

非常に楽しみな作品です。

|

« 春はあけぼの | トップページ | 双刃の邂逅 -前編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春はあけぼの | トップページ | 双刃の邂逅 -前編- »