« 煌黒龍 | トップページ | 流域の根城 »

初心忘るべからず

ぃようやく手に入れたぜ・・・!!

 

 

村クエもコンプリートし、次は港。

港下位をサクッとクリアし、上位へ。

流石に変態装備じゃ歯ごたえ無さ過ぎだろうと、(と言っても上位装備なんだけど)

久々にハンター一式を引っ張り出してきての取りこぼし回収ツアーだが

まぁ今のところ危なげない展開だね。

 

なぜなら武器はG級だから・・・・(笑)

 

でもやっぱ桜レイアは手ごたえあるなーと思う。

あのブレス噛み付きが非常に厄介だ。

こうなると金はやる気しねーなぁ・・・(笑)

 

まぁそんな感じで港★3もコンプリートして★4をコツコツやってる最ちうなのだが・・・。

 

ついにモガ森に彼がやって来たよ!!

ラギア亜種が!!

 

実はお面マニアと言いながら、まだダルマと砥石は持ってなかったんだよね。

いずれも交易品なのだけど、ダルマが★7、砥石が★6の一品。

そう、交易品を落とすモンスターが中々出ないのだよ。

ちなみに★7はジョーとラギア亜種、★6はジンオウガとナルガと蒼レウス。

 

俄然欲しいのはダルマなんだけど、やっと出た!と思って狩に行くと

チャチャンパが殺しちゃうし・・・(とほほ)

 

交易品は捕獲!!

なので、今度は失敗無きよう、瀕死状態を見落とさぬよう、慎重に狩る。

まぁモガ森は上位レベルなんで手こずる事も無いだろうけど、逆に抹殺が

非常に危険。

足を引きずるモーションが出る前に倒しちゃうからね・・・(とほほ)

 

過去何度かの教訓を生かし(笑)、無事捕獲完了。

★7の交易品も出てめでたしめでたし。

ゼヨは来てないけど、今別のお面を育てちうだから、急ぐワケでもないしね。

★6系はちょこちょこ見かけるので、その内に手に入るでしょう。

 

そしてそして。

 

最近ニコ動で全くモンハンをやった事の無い人が、ゼロから挑戦する動画を

見ているのだけど、これが爆笑。

まぁ正直見ていてイライラする事もあるけれど(笑)、とても面白い。

いちいちモンスターの挙動に驚いて、いちいち新エリアのデモに感動して

いちいち新アイテムは独自の解釈で試して。
(麻酔玉を罠仕掛けずに普通に当てたのにはシビれた)

すっごく楽しそうなんだよね。

で、回を重ねる毎に上手くなっていくのが分る。

なんだかとても初心に帰る思いだよ・・・。

 

その動画でも出たのだが、”モンハン持ち”。

やはり視聴者の方々も、うp主もやっているのだが、(うp主はまだ上手く出来てないらしい)

ここである事実を思い出す。

リア友のせな氏とアビ氏はモンハン持ちをやっていない、という事実。

正直俺もやっている、と言いつつ、ちゃんと出来ているか、というと

ちゃんとは出来てない(笑)

上下にカメラ向けちゃったり、3DSのモンハン持ちだと、左側へパッド、右側へ十字の時

指の可動範囲が限界を超えてどっちかの操作が入ってなかったりするし・・・。

でもその動画を見て、やはり移動しながら敵を常に画面内に捕らえる、というのは

とても大事なのだと改めて思い、最近はそれを心掛けるようにしている。

心なしか動きが良くなったような気もする・・・。

 

まぁ、それはそれとして、狩友達がモンハン持ちしていない、という事実。

実際モンハン持ち出来ないとモンハンはプレイ出来ないか、というと

そういう事はない。

現に二人はそれで全クリしているワケだしね。

ただ出来ればより良い、というものだろう。

俺も神も、このモンハン持ちは誰かに教わったとか、ネットで調べたワケではない。

自然とそう持つようになっていた。

敵を常に捕らえる、という事を考えた結果の持ち方。

なのでみんな自然とそう持っているのかと思っていたよ。
(あくまでPSP始まりの場合ね)

ちなみにモンハン部の人も全員モンハン持ちだった。

 

そもそもより楽にモンハン持ちする為に、グリップみたいなのがあったら

イイな~と日々妄想していたワケだし(売ってるとは知らなかった頃)、モンハン持ち

しないならグリップはいらね~のでは?とも思うのだ。

なぜならモンハン持ちすると本体を支える指が薬指と小指だけになってしまい

本体が安定しなくなってしまうので、グリップを握る事によって安定感を増している

ワケなのだけど、操作が親指と人差し指だけなら残りの3本の指で本体を

下からガッチリ支えられると思うのだよね。

実際モンハン以外のゲームではグリップ無くても苦労はしないし。

 

実はこの衝撃の事実を知ったのは結構最近で、「相手を視界に入れる時はどうすんの?」

と聞いてみたところ、自キャラを相手の方へ向かせてLボタンで視界に入れる、という

回答だったように思う。

視界に入ってない時に攻撃する場合は、勘、とも(笑)

その時は「へぇ~」と思っていたのだが・・・。

後々、「んじゃ移動しながら、例えば逃げながら相手の方を見たい場合は

どうするんだろう?」と思っていた。

地図で知る、という手もあるかもだが・・・。

 

そこでもう一度、某ブログの実況を見直してみたのですよ。

そうしたらさ・・・。

移動しながら視線変更してんだよね。

画面で手前に走りながら、後方の敵に視線合わしたりとか。

これどうやってんだ・・・?

移動してるって事は親指はパッドだよね?

十字キーはどうやって操作してるのだろう・・・。

アビ氏のプレイは本人視点で見た事はないので分らんが、ガンナーならLボタン

調整ってのも分らないではないのだが・・・。

攻撃ちうではないから、右手を離して十字キーを操作するって手もないワケじゃ

ないだろうけど、そんな操作してる風には見えなかったけどなぁ。

 

そう思いつつ自分の動画も見てみたが、いかにモンハン持ちがちゃんと

出来ていないかが良く分る映像だね(笑)

ピンチになると視線調整そっちのけで猛ダッシュしてるし・・・。

全然画面にモンスター映ってないし・・・。

|

« 煌黒龍 | トップページ | 流域の根城 »

コメント

技術の進化。 ってぇのは素晴らしく、恐ろしく、今じゃすっかり
「ターゲットカメラ」頼み。
楽チンだなぁ・・・・ペイントボールの使用頻度も減って、エコだね。地球に優しいね。
ガンキンの大車輪も、アグナの地中突き上げも、「第3話:もうなにも怖くない」
同種同時2頭クエストには 威力最大発揮だよね。
この技術が あのころに在れば・・・・「最後の招待状:ラージャ2頭」も、楽勝だったわぁ。

投稿: せ ♪ な | 2012年11月24日 (土) 20時05分

確かに同種同時は抜群の性能を発揮する。
追い込んでいた方を確実にキャッチできるのは
非常に助かるねぇ。
モンハン持ちせずにクリアしてた人達は、この機能で更に
上手くなるんじゃないかなぁ。

と、言いつつ同種同時しか使わないけど。
その時しか使えない機能、という意味ではなくて
意識して使わないようにしてるのだが。
4でどう転ぶか分らんしね・・・(笑)

投稿: かじお | 2012年11月25日 (日) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 煌黒龍 | トップページ | 流域の根城 »