« 素顔のままで | トップページ | 退化しそうな指 »

誰がために

なんでも最近は風邪の予防には”うがい”は推奨されていないらしい。

 

粘膜、うがいの場合は口内にウィルスが潜入し、感染するまで15分だか

20分くらいらしいのだ。

て事は20分毎に”うがい”しなきゃ意味ないワケだ。

逆に言えば20分毎にする”うがい”は効果がある、とも言えるが・・・。

まぁ現実的ではないやね。

 

それと手洗いもイマイチだとか。

 

というのも、皮膚に触れたウィルスは10分も生きられないらしいのだ。

なので10分待ってれば皮膚に付着しているウィルスは全滅。

衣服等に着いているウィルスもそんなに長生きできないらしいよ。

と言っても手に着いて10分以内に物を食べる可能性って結構高いような

気がするので、せめて食べる前に手を洗う、というのは大事かも。

 

 

やはりウィルスには熱と湿度が効果大のようで、こちらに重点をおいた

予防法の方が確実のようだ。

難しいケド・・・。

家にいる時はしっかり加湿して暖房使え、って事やね。

 

 

でも前から不思議なんだよねぇ。

ウィルスは何が目的なんだろうね?

生き物である以上、生き残る事が目的ある事は確かだと思うのだ。

それは個だけでなく、群体(種)として、という意味も含め。

なので、ウィルスは自分達が生きれる場所へ転々と移動していく。

抗体が出来て自分達が住めなくなる前に。

 

しかし、だ。

そのウィルスが宿主に対してやってる事は、下手をすると宿主自体を

殺してしまうかもしれないのだ。

死んでしまったら、くしゃみも咳もしてくれないし、他人とも接触してくれない。

やがて宿主共々、感染しているウィルスも一緒に死んでしまう。

 

これって何の意味があるのだろう?

結局何がやりたいのだろう?

 

 

不思議な生き物だと思う。

|

« 素顔のままで | トップページ | 退化しそうな指 »

コメント

生物学的に
生物とは言い切れないらしいよ...?
謎の存在。って、大昔に習いました。
もの凄い昔だから、今は生物に分類されているのかも?
スタップ細胞もきっと在ります!!

投稿: せな | 2015年1月15日 (木) 00時40分

へぇ~ 生き物じゃないのかぁ
となると益々その存在意義が分からんなー。
ミノフスキー粒子みたいなものなのか?
ある特定の生物だけを殺す事が出来る物質って
なんかヤな感じ・・・。

投稿: かじお | 2015年1月15日 (木) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素顔のままで | トップページ | 退化しそうな指 »