« 純真 | トップページ | そして、ワタシは、世界を殺す »

星空

土日に長女(A)の彼氏さんがやってきた。

 

改まってご挨拶、っつーワケではないのだが、初の彼氏さん来訪となった。

 

実は奥さ魔は既に何回か会っていて、初なのは俺。

と、急遽見に(会いに)帰ってきた長男(Y)(笑)

 

ウワサには聞いていたが、イケメンだったんでビックリした・・・!!

 

しかも180オーバーで体重が52kgって・・・!!

 

我が家でみんなで飯食って、その後温泉に入りに行ったのよ。

んでもって彼氏さん、俺、Yの3人で露天風呂に浸かってきたのだけどね。

ほっそーーーいのよ。

本人曰く太ろうとはしてるらしい。

何でも痩せ型の人が罹りやすい”肺気胸”っていう肺に穴が開いちゃう

病気らしい。

なので尚更太りたいらしい。(まぁ太れば罹らないワケでもないらしいが)

 

とても物腰が柔らかくて好感の持てる爽やか男子だった。

Aには勿体ないのでわ・・・。

 

翻って自分が奥さ魔の実家へ行く、なんて行為は甚だ緊張するイベントでしかなく

ロクに会話もなかったような気がする。

なので、なるべく相手にプレッシャーを掛けないようには心がけたのだけど

彼氏さんの社交性が恐ろしく高かったので、逆にこちらが緊張を解された(笑)

 

しかし俺もそんな歳になったのだなぁ・・・。

Aが23、彼氏さんが26、付き合って4年。

まぁそんな日も来るやね。

 

この先どうなるかは全く予想はつかないが、二人共に悔いの無い選択をしていって

欲しいものだ。

どんな選択をしたとしても、お父さんは全く反対する気はない。

自分の事は自分で決める。

誰かの敷いたレールの上を進んで行って、結局失敗でしたって事になっても

そのレールを敷いた”誰か”は、その責任は取ってはくれないのだ。

勿論それが親だったとしても、結局は自己満足の他人事の意見なのだ。

だから後々の後悔も含めて自分で決める。

それで良い。

死ぬまで迷いながら往けば良い。

取り返しがつく子供の内に、いっぱい自分で決めて、いっぱい失敗して学んでおく。

それがきっと生きる為の力となる。

 

 

ん? なんか全然関係ない話になっちゃった感じ?

 

まぁようするに、彼氏さん良い人でした、という件。

|

« 純真 | トップページ | そして、ワタシは、世界を殺す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 純真 | トップページ | そして、ワタシは、世界を殺す »