« ときめきにメモリアル | トップページ | またあう日まで »

誰がために鈴は鳴った

再び帰ってまいりました。

 

そう。

ヴァナディールに。

 

なぜなら、無料だから。

 

そしてついに始まった最終ミッション「ヴァナ・ディールの星唄」。

いよいよ「ひんがし国」、要するに日本へ行ける日が来るのか!?

西洋ファンタジー系だった舞台が、最終話でやはりジャペンなのか!?

 

今回のヒロイン「いろは」ちゃんもバリバリのジャペニーズという感じで

なんか盛りがってきたYo!

最終舞台、ジャペン、イイYo!

まぁでも今更拡張無しでMAP追加は無いか・・・。

 

そして物語は、謎の仮面の漢と妙にセクスィなガルーダ(セイレーン)と対峙し

新たなエリアも開放されて(使い回しだけど)様々な新システムも動き出した。

アイテムレベル117で何とかなる難易度らしいので、EDを見ることは

可能かもシレーヌ。

もしかするとアドゥリンの方が大変かもシレーヌ。

 

2015年5月、8月、11月にそれぞれヴァージョンアップが実施され

完結を迎える星唄ミッション。

今年ばかりはFF11の年になりそうだ。

|

« ときめきにメモリアル | トップページ | またあう日まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ときめきにメモリアル | トップページ | またあう日まで »