« ゼロから始まる物語 | トップページ | 最近の諸々 »

全てが足りない・・・

ヤバい・・・

 

ヤバ過ぎる・・・

 

これやり直すべき・・・?(笑)

2016013101

 

全然ダメだ・・・。

ここまで鈍っていたとは・・・。

 

多分、固定視点のヴァイオを最後にやったのはベロニカだと思うんだよなぁ。

20年以上前?

致し方なしかぁ・・・。

 

恐らく物語的には1/4ぐらいじゃないかなと思う。

攻略見てないから微妙だけど。

 

BIO 0は2002年11月発売なので、ネタバレは流石に気にしなくて

イイよね?

シュタゲ0はストーリーに関しては、これ以上語らないようにするけど。

 

この話はBIO1作目の前日のお話。

STARSのチームブラボーのメンバーとして、連続してラクーン市で

発生している不可解な事件を解決する為に、ヘリで向かうレベッカちゃん。

2016013102
 

例によってヘリが墜落し(笑)、辺りを捜索しているとMPのジープを発見

MPは殺害されており、残された命令書から、死刑囚ビリー・コーエンを護送中だった

事が判明する。

そのトラックの近くに線路上に停止している列車を発見したレベッカちゃんは

単身、その列車に乗り込むが・・・。

 

ゲィムシステムはレベッカとコーエンを切り替えながら進めていく、BIO 2に

近い感じ。

でも0は自由にキャラを切り替えられるので、2の様に別々の道筋を行くのではなく

一緒に共闘していくシステム。

そしてコレが一番ビックリしたのだが、四次元ボックスがない、という事。

 

ええ!?

んじゃ持てないアイテムどうすんの!?

 

と、なるよね?

 

0は取得したアイテムを、”置ける”のだよ。

そこらの床に。

 

んでもってMAP上で、置いたアイテム、更には見つけたけど取らなかったアイテムを

表示してくれるシステムがついている。

なのでボックスに仕舞うのではなく、持ちきれないアイテムは配置しておく

という形でキープしておく。

これちょっと新鮮。

安地のセーブ部屋に置いておいたり、これはここで使うアイテムだろうってヤツは

その場所に置いておいたり(組み合わせのアイテムがまだ無い時とかね)

カバンがいっぱいでアイテムが取れない時でも、取り合えず今は必要ない物を

その場に置いて、見つけたアイテムの方を取る、なんて事も出来る。

 

四次元ボックスの様に行く先々のセーブポイントで取れる程に便利ではないが

置いた場所や取っていないアイテムの場所が地図で分かるのはありがたい。

ただ1つの場所に置けるアイテム数には上限があるらしい。(と、ヘルプに書いてある)

 

やっぱ楽しいなぁヴァイオ。(但し固定視点に限る)

最初っからやり直すべきかヒジョーに悩みちうだが(笑)、それはそれで楽しみな

日々なのでしたぁ~(キクちゃん風に)

 

おまけ:犬を遊んでいるレベッカちゃん

2016013103
いや、この後、お亡くなりになるけどね・・・

|

« ゼロから始まる物語 | トップページ | 最近の諸々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゼロから始まる物語 | トップページ | 最近の諸々 »