« 5 | トップページ | ボクの明日 »

覚悟のススメ

もしかしたら、このタイトルは既に過去に使っているかも(笑)
 
 
最近、ちょさぶい毎日ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 
ちょっとブログは魔が空いてしましたが、週末も勉強に勤しむ日々でやんした。
てか、ぃようやくちょっと掴んできたかもしれない。
正直、この先を考えると途方もなく遠い道の様な気がして滅入る部分もあったのだが
ちょっと楽しくなってきた。
そんな余裕はまだまだないハズなのだが、楽しくなってきた。
「面白くなってきやがったぜ!!」ってヤツだね、これは。
 
そんな、前のめりな日々を送るそんな最中。
また新たな呪文を覚えたワタシだよ。
 
てか、ヨシヒコ全然観てねーな。
終わったらまとめて観よ。
 
そんな最中にですね、PSVRも勿論、絶賛推進ちうなワケですよ。
いや、正直被ったのは久しぶりだけれども・・・。
 
サマレスの白ワンピがまだ見てなかったな~、キャミ姿もまだだったな~と思って
勉強の息抜きに起動してみたワケっス。
そう、その時俺には大事なモノが欠けていたっス。
命を懸ける覚悟、という大事なモノが・・・。
 
そんな気楽な感じでPS4を起動。
続いてVR起動。
久し振りだね~、ぴかりん♪
なんて思いながらサマレスを起動しようとしたところ。
思い出したワケですよ。
バイオ7大剣版のVR対応アップデートを。
総入れ歯(そういえば)DLしたまんまだった。
てぇんでやってみた。
そう。
そんな気楽な気持ちで始めた俺は、覚悟が足りなかった・・・。
 
バイオ7大剣版を起動するとチュートリアルがスタート。
VRでの操作説明が始まる。
移動の仕方とか諸々説明が入るが、さすがVRだけに体感的に理解できるので
操作が難しいという事は全くない。
早速プレイスタート。
 
今までは主観モードで目線をスティックで動かしていたワケだが、今回は普通に
首を振れば360度全部が見渡せる。
これは楽ちん、と思いながら最初の部屋を探索。
何か操作なり調べたり出来る場所は、○ボタンマークが出て知らせてくれる。
なので基本的にはそこを調べていけば良いワケなのだが・・・。
 
色々と調べていたら、背中側から 「ゴトゴトッ!」 って音がしたのれす。
今までは「お?なんだ?」と思って右スティックを使って目線を背後へ
移動させていくわけれす。
しかし今回はVR。
自然に振り返るワケれす。
そこにあるのはドア。
そう、以前にやった大剣版で分かっているドア。
そう、分かっているハズなのですよ!!
コレはゲィムだって!!(笑)
 
だがButしかし!!
 
コレはヤバい!
コレはダメなヤツだ・・・。
「音のした方を振り向いて確認する」、という行為が、一気に「その場に居る」という
没入感を加速させてしまう。
ヤバい、ドアの向こうに何かいる。
そう思った瞬間、もうダメ(笑)
怖過ぎて怖過ぎて、ドア開けられず・・・。
 
ゲィム強制終了した・・・(笑)
 
コレは怖い。
コレは悪い意味でヤバい。
正直、覚悟が足りなかった。
最初から、バイオをやる、と気合を入れていたら乗り越えられたかもしれないが
覚悟不足の俺では、とうてい太刀打ち出来なかった・・・。
 
次こそはやってやる。
そう心には誓うし、実際にやるだろう。
だが、コレはヤバい。
VR恐るべしだ・・・。
是非、皆々様にもいつかは経験して頂きたいと思う昨今。
 
いや~、バイオ買うかどうか、違う意味で悩む悩む。
ゲィムを買うのに、こんな悩み方をする日が来るとは夢にも思わなかった・・・。
それほどにヤバい・・・。

|

« 5 | トップページ | ボクの明日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5 | トップページ | ボクの明日 »