« 最上位モデルは一味違う | トップページ | 最後の音節 »

強者たちの祭典

村下位 ムズい!!
 
 
ハンター装備も真打が揃ったので、取り敢えず取りこぼしを回収する事にした。
 
先ずは村だろう、って事で村下位から取り組んでみた。
村下位で残っているのは最後の方の高難易度(複数系)のみだったので
そこを順にやっていく。
 
まぁ言ってもG級装備にしたし、下位クエだし、って事で楽勝かと思ったが・・・
 
つぇえ!!!
 
「炎王の帰還」からやてってみたが、何回か死にそうになった。
これが下位なのか!?
恐ろしく手ごわいんだけど!?
 
それでもなんとか、炎王龍クリア。
やっぱコイツはつやぁや・・・。
 
続いて5頭立ての「強者たちの祭典!」。
これは死ぬ事はなかったけど、時間との闘いだった・・・。
50分で5頭を倒すのだから、単純計算で1頭10分って事になるのだけど
中々計算通りにはいかないやね。
最後はかなりドキドキしながらのクリアだった。
罠と爆弾を最後までキープして、一気に使えたのが良かったのかな。
それにしても全然下位らしくないよ・・・(トホホ)
 
更に次の5頭立て、といきたい所だったが、流石に限定空間(闘技場)では
集ちうが欲しい、てなワケで装備をもう一個作る事にした。
以前(3rdだったかな?)、カボチャを使ったマギュル装備が大剣向きだった
記憶があったので調べてみた。
確か昔の時は、素材は農場で全部揃う割に、簡単に集ちうがついて
空きスロットもいっぱいある、みたいなイメージだった気がする。
でもそれ以降のシリーズでは、序盤で出来る装備としてはあまりに
強すぎたのか、メイン素材のペピポパンプキンがメチャクチャ手に入りに
にくくなって、その苦労に見合う装備ではなくなってしまった気がする。
(序盤で手に入る分MAXの防御力は低いので、後半では使いにくい)
 
今回のマギュルを調べてみたら、中々の性能だった。
ペピポパンプキンもなぜか結構持っていたので、早速作成。
限界突破まで強化してみる。
素で、火属攻+2、スタミナ急速回復、集ちう、スロット6、とかなりイイ感じ。
火耐性▲15は相変わらずだったけど(笑)
 
属性攻撃系の武器は作らない主義だったが、折角+2がついてるんで
火属性系の武器を作ってみる事にした。
狙いは火砕断。
 
 
と、まぁ俺の中でいよいよ盛り上がってきたモンハンXX。
窮地のスキル発動の為、久々にジョーとも対戦し、やっぱ楽しいなぁと
思う今日この頃。
ノッてくると面白いよね、モンハンは。
 
結局Xの時は一回もやんなかった二つ名も、今回はやってみようと思う所存。
考えてみると、今回相手が多過ぎだよねぇ・・・(笑)

|

« 最上位モデルは一味違う | トップページ | 最後の音節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最上位モデルは一味違う | トップページ | 最後の音節 »